« ハチ公がハリウッドでリメイク | トップページ | めちゃくちゃ頑張ってますよ No1 »

2008年4月11日 (金)

黒ラブ米国で行き場失う!

米国で黒くて大きい犬が、殺傷処分に

http://www.petwalker.jp/news/story.php?sNum=865

米国では黒くて大きい犬種は、凶暴だとして引き取り手がなく、殺処分にされることが多い。

黒ラブや、ビットブルだ。P2201730_3

「ハリーポッター」や「オーメン」で、間違った印象を植え付けられたものと思われる。
この現象を「big black dog syndrome」とよんでいる。

実際は温和で賢い犬なのに、黒くて、大きいというだけで、偏見をもたれるのは悲しい。

愛好家団体も、救うための呼びかけを行っているようだ。

|

« ハチ公がハリウッドでリメイク | トップページ | めちゃくちゃ頑張ってますよ No1 »

ペットニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396049/20132671

この記事へのトラックバック一覧です: 黒ラブ米国で行き場失う!:

« ハチ公がハリウッドでリメイク | トップページ | めちゃくちゃ頑張ってますよ No1 »