« 雨の散歩・頭がカクンカクン | トップページ | ああ、ストレス脱毛・ウミヤドカリ »

2009年4月 1日 (水)

ワンコの身体言語・ボディーランゲージ・ 「人も犬もパンのみに生きるにはあらず」

Photo

 ワンコ達が、体全体で会話しているように見える時がある。

 そんな時、周りの人間が勝手に注釈を付ける。

 飼い主は、ワンコに成り代って、勝手にワンコ達の気持ちを斟酌して、その場にあった「台詞」をつける。

「お、美味そう」「僕にも頂戴よー」「美味しいよー」

「ねぇ遊んでよー」「うーん、うるさいなー」「ちょっと怖い」「もっと遊ぶー」

「僕のお母さんにイチャイチャするな!」「僕が先でしょ!」

「そっちじゃなくて、こっちに行くの!」

等など。

先日の朝、大好きな「ムラちゃん」の家の近くを通った時のこと。

そのちょっと先に、いつも「おやつ」をいただくお屋敷の門前に、友達がたむろし、みんなで「おやつ」を貰っていた。

いつものアユなら、馬鹿力を出して、ぐいぐい引っ張って自分も「おやつ」にありつこうとする。今日も、友達のママたちも「アユクーン」と呼んでくれた。

が、「今日はムラママの匂いがする。きっと庭にママがいる!」「僕はおやつになんかに、つられない。今日はムラちゃんの家に行く!

ムラちゃんの家の方にぐいぐい引っ張り、「早くムラちゃんの家に行こう」

ほら、ママもムラちゃんもいた!

驚くほどの食いしん坊のアユが、「おやつ」より「ムラちゃんの家」を選んだのには、びっくり。

聖書の言葉を借りると、「人も犬もパンのみに生きるにはあらず」と言えそう。

そして、その日の午後の散歩。

ムラちゃんの家の手前で、散歩中のムラちゃんにあった。

小走りに近づいて定番の挨拶「お、コンチワ」「や、コンチワ」

挨拶もそこそこ、ムラちゃんがくるりと踵蘇を返し、「さ、早く家の庭に寄って行って!早く、早く

尻尾を振り、振り返りながら、「早く、早く

この二人、じゃれて遊ぶわけでもなく、庭でまったりしているだけなのだが……。

なにやら、うれしいらしい。Photo_2

 

水族館の「カサゴ」

|

« 雨の散歩・頭がカクンカクン | トップページ | ああ、ストレス脱毛・ウミヤドカリ »

ラブラドール」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396049/28907266

この記事へのトラックバック一覧です: ワンコの身体言語・ボディーランゲージ・ 「人も犬もパンのみに生きるにはあらず」:

« 雨の散歩・頭がカクンカクン | トップページ | ああ、ストレス脱毛・ウミヤドカリ »