« 良く食べて、よく出す / 食事量のバロメーターはウンチ | トップページ | 犬の下痢と脱水 ・ オリゴ糖シロップ »

2010年9月 1日 (水)

腸の働きとバナナと乳製品 ・ お腹がゴロゴロキューン

昨日は「ガス抜き」に苦しむアユのために、「プロナミド」という、消化管運動調節薬を貰ってきた。
「ザガード」は、引き続き2錠ずつ併用することに。
早速朝ごはんの後に飲ませたが、まだ効果はない。
「続けて飲まないと、効果は無い」とは言われたのだが……。

あまり苦しむので昨日は久しぶりに、15時に「鎮痛剤」を飲ませたら、ようやく眠りに就いた。

今朝も、お腹がゴロゴロキューンと音がして、相変わらず苦しそうだった。
14時過ぎ、お尻のあたりをブラッシングをしていたら、ウンチ~。
さぞかしすっきりしたのだろう。
その後何事もなかったように、スヤスヤ眠っている。

さて、人間の場合の腸を調べてみた。

one腸は栄養を腸壁から吸収しながら、不要な内容物を肛門に押し出すために、常に蠕動している。
twoその運動時に曲がり角にガスがたまる。
three腸の働きが弱ると、そのガスを出せずに苦しい。

four乳製品は膜が胃部を守るが、腸内では水分の吸収を阻害して腸に負担をかける。

fiveバナナは発酵しやすく、したがってガスがたまりやすい。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。あー、今までバナナとカッテージチーズを上げていたし、ご飯も余り軟らかくしたらまずいと思い、少し芯が残る程度にしていた。(p´□`q)゜o。。

今日は、とりあえず、3回~4回に分けて給餌している朝ごはんの、3回目をレンジで軟らかくしてみた。

オリゴ糖シロップもご飯にかけたいとと思っているが、アユを一人にしては、すぐ近くのスーパーにも、なかなか買い物に行けない。(u_u。)

Photo

|

« 良く食べて、よく出す / 食事量のバロメーターはウンチ | トップページ | 犬の下痢と脱水 ・ オリゴ糖シロップ »

ラブラドール」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396049/36483948

この記事へのトラックバック一覧です: 腸の働きとバナナと乳製品 ・ お腹がゴロゴロキューン:

« 良く食べて、よく出す / 食事量のバロメーターはウンチ | トップページ | 犬の下痢と脱水 ・ オリゴ糖シロップ »