« 犬の下痢と脱水 ・ オリゴ糖シロップ | トップページ | たのしい夢を見ながら天国に旅立ちました。 »

2010年9月22日 (水)

お父ーさん、アユ君チーだって

今朝、朝ごはんの支度をしていた時のことです。
アユが「クーン・オシッコ」と言ったような気がしました。

アユの介護が始まってから、いつからか、休みの日のお掃除は、アユパパの仕事になっていました。
今朝もアユパパが、必死に掃除機をガアガアかけていました。

「お父さーん、アユ君がチーだってー」

言いかけて、止めました。
そんな気がしただけのことでしたから。

アユ君は、9月4日の夕方、亡くなりました。
「自宅で、みんないる時、ちゃんとお別れの挨拶をして逝くんだよ」という約束を、きっちり守って、さよならをしました。

明日からは、私たちの中で生きているアユのお話をしたいと思っています。

|

« 犬の下痢と脱水 ・ オリゴ糖シロップ | トップページ | たのしい夢を見ながら天国に旅立ちました。 »

ラブラドール」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

麻美様、chicchi様
お気づかいありがとうございました。
家の中はアユが生きていた時のままです。
イボや歯のお手入れセットもテーブルの上に、ペットシートもピアノの椅子とヒーターの上に。
寝ていた布団もバスタオルもカーペットに敷いたままです。
振り返ると、そこにアユがいるような、
買い物に行っても、「早く帰らなきゃ」、
玄関を開けると、アユが待っているような気がして、

会いたいです。

投稿: 桃 | 2010年9月28日 (火) 16時18分

心よりお悔やみ申し上げます。我が家にも介護、看病が必要な子がいることもありまして、また、野山に咲く草花がすきなわたくしでございまして、いつもアユクンのことを遠くからではありますが見守らせて頂いておりました。 更新がありアユクンのご無事を知らせて頂くと嬉しくてしょうがありませんでした。 今は涙がこぼれて止まりません。 アユクンのお話、今後も楽しみにしております。 

投稿: chicchi | 2010年9月26日 (日) 12時27分

桃ママさん!ずっとブログが更新されていなかったので、ずっと心配していました。アユちゃんがずっと大丈夫か心配でした。まだアユちゃんに生きて頑張ってほしかった気持ちとアユちゃんがこれ以上下痢などできつい思いをするのはイヤだという気持ちです。桃ママさん、アユちゃんの魂ははもちろんこれからも桃ママさんにくっついていますよ。介護してもらい、きちんと治療してもらい、アユちゃんは本当に幸せでした。必ず虹の橋で会えます。


投稿: 麻美 | 2010年9月26日 (日) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396049/36875704

この記事へのトラックバック一覧です: お父ーさん、アユ君チーだって:

« 犬の下痢と脱水 ・ オリゴ糖シロップ | トップページ | たのしい夢を見ながら天国に旅立ちました。 »